プリザーブドフラワーを送料無料で全国どこでも届けします。特別な日のプリザーブドフラワーと花言葉

特別な日のプリザーブドフラワーと花言葉

「母の日にはカーネーション」「クリスマスにはポインセチア」というように、特別なイベント毎に花は贈られます。花には一つひとつ花言葉があり、意味を持ち合わせていることはご存知でしたか?
ここでは特別な日に贈られる花の花言葉をご紹介します。

■カーネーション

赤いカーネーションは主に母の日に贈られます。花言葉には「母への愛」「真の愛」といった、母への愛情を示す意味を持っています。また、ピンク色のカーネーションには「温かい心」「感謝の心」という花言葉があります。

■ポインセチア

クリスマスによく贈られる花のポインセチアには「祝福」「聖なる願い」「私の心は燃えている」という花言葉があります。まさにクリスマスにぴったりの花です。

■チューリップ

チューリップの花言葉は「思いやり」「博愛」で、色によって意味も異なってきます。オレンジは「照れ屋さん」ピンクは「誠実な愛」「愛が芽生える」真っ赤なチューリップは「愛の告白」です。
結婚記念におすすめは紫色で、「永遠の愛」という意味を持っています。

■リンドウ

敬老の日に贈られる紫色のリンドウですが、その花言葉には「正義感」「誠実」という花言葉があります。
リンドウの根が病に効き目がありまた、聖徳太子の時代に紫色のリンドウは位の高い人として尊敬されていたことから、年齢の高い人に紫色のリンドウを贈ることになったそうです。

■菊

仏花としてよく用いられる菊には「高尚」「高貴」「高潔」といった品高い花言葉があります。故人に対して敬う気持ちを示すことから、仏花は菊が用いられてきました。
ですが菊にも種類があり、仏花として使用されるのは輪菊や小菊といったものです。お祝いに贈る際は輪菊や小菊を省くといいです。

特別な日には花言葉にそってプリザーブドフラワーを贈ってみてはいかかですか?プリザーブドフラワーは花粉が飛ぶ心配がありませんので、出産記念のギフトにも最適です。水やりが不要で適切な保存方法を守れば、数年間は美しい状態を保持できます。
また、当店では薔薇を中心にプリザーブドフラワーを制作しています。薔薇は特別決まった日はなく、様々な日に送ることができます。
特別な日やギフトとして、ぜひ当店のプリザーブドフラワーをお買い求めください。