プリザーブドフラワー・花を送料無料で全国どこでも届けします。WpPostポスト表示

プリザーブドフラワーとは

2017/12/10(日)

プリザーブドフラワーとは

プリザーブドフラワーは枯れない魔法のお花などと呼ばれて最近人気がありますが、
実際はどんなお花なのか初めての方でもわかりやすいように説明いたします。

プリザーブドフラワーとは?

 プリザーブドフラワーは、簡単に言うと生花をエタノール溶液の化学薬品を使い枯れないように加工し、
有機染料で着色したお花です。一般的に、半年~2、3年綺麗に咲き続けてくれるお花と言われています。

 英語で書くと『Preserved Flower』 となりますが、『Preserved』と言う今まで日本人になじみのない(学校の授業で習わない?)英単語なので、
よく 『ブリザードフラワー』とか 『ブリザーブドフラワー』とかと間違われて覚えらていたりします。

 生花を、特殊溶液につけてお花の脱色および細胞内の水分除去及び防腐加工溶液につけることで枯れないプリザーブド加工をしています。
また、その後にオーガニック染料で染色することでお花に色鮮やかさを与えます。また染色しているので、青いバラのような本来のお花ではできないような色のお花もあります。
なお、製造過程でお花の細胞の水分を完全には除去していませんので、お花の本来持つ瑞々しさを保っています。また加工の過程で花びらがやや硬くなっており、生花より花びらのひび割れなどの劣化がおきやすくなっています。

 ちなみにドライフラワーは、乾燥させてお花の持つ水分を完全にとばします。 またその後防腐加工をしたりもしますが、あまり染料を付けて染めたりわしないので、
お花が本来もっている色彩感は残りますが鮮やかさが失われてしまいがちです。個人的見解ですが、ドライフラワーは制作過程においてお花が持つ色鮮やかさが失われ茶色っぽくなりそのためどことなく枯れてしまったような印象を受けがちになります。
但し、最近のドライフラワーは進化してきていて生花と比べると鮮やかさは失われいますが、お花の持つ美しさを保ったままのドライフラワーも出ていています。

 プリザーブドフラワーも大まかに分けるとドライフラワーの一種といえるかもしれませんが、見た目の鮮やかさや瑞々しさの違いから人気が出ています。

プリザーブドフラワーの歴史

~1990年代

 生花をグリセリン溶液を用いて長期保存加工する技術はかなり前からあったようなのですが、製品化されず普及されてはいませんでした。

1990年~2000年

 1990年代にフランスのメーカーがプリザーブドフラワーが初めて商品化し、本格的に広まり始めました。
また、この頃から日本に入り少しずつ浸透され始めました。

2000年~2010年

 プリザーブドフラワーを使ったアレンジメントやブーケを扱うお店(ネットショップも含め)が増え始め、販売が盛んになり始めました。またプリザーブドフラワーの制作やアレンジメントのスクールも増えてきていました。そのためプリザーブドフラワーに親しむ機会も増えてきました。

まだまだ認知されていないため、『ブリザードフラワー』や『ブリザードフラワー』などと誤って覚えていらっしゃる方もいます。

2010年~

 生花からプリザーブドフラワーへの製作技術の向上などにより、お花の種類や色あいも本物の生花に近いバイカラーのお花や、より大きな大輪のお花などが出て来ています。

 プリザーブドフラワーの世界はこれからも益々広がって行きそうです。

プリザーブドフラワーの価格

 プリザーブドフラワーは単純に申しますと生花に比べて1輪あたり2~3倍の価格となっています。

 またプリザーブドフラワーのアレンジメントの場合、花の種類やサイズにより異なりますがバラの場合1輪あたり1,000円~1,500が大体の相場と言えます。 もちろん店舗ごとのデザイン料やサービス料などの付加価値に対する考え方にもよって、実際の価格は異なってきます。

 ただ、生花は一般的に1~2週間長くとも数か月で枯れてしまいますが、プリザーブドフラワーは半年~数年綺麗に咲き続けてくれるので、お花を楽しめる期間で考えるとお得と言えるのかもしれません。

 もちろん、生花には生花にしかない生きているお花としての新鮮さや、手間はかかりますがガーデニングなどの育てる楽しみがあります。生花やプリザーブドフラワー、ドライフラワー、アートフラワーなどどれもそれぞれに良さがあるので好みに合わせて楽しんでいただければと思います。

プリザーブドフラワーの種類

プリザーブド加工するに適した花の種類が限られているためまだまだ少ないですが以下のようなお花のプリザーブドフラワーがあります。
バラ、カーネーション、カラー、菊、、ピンポンマム、アジサイ、ガーベラ、クチナシ、スカビオサ、スズラン、チューリップ、デンファレ、カスミソウなどの一部の花に限られています。

またお花だけではなく、レモンリーフ、ルスカス、ユーカリ、などのプリザーブドグリーンや、オリーブなのどの実もプリザーブド加工されています。

 これからも、ますます新しいお花やグリーンがプリザーブド加工されより、プリザーブドフラワーが増えてくるのではないでしょうか?

プリザーブドフラワーの特徴・長所

・プリザーブドフラワーの特徴は、水やりなどのお手入れ不要で生花そのものの瑞々しさを保ったまま綺麗に咲き続けることです。

・また、花粉や匂いなどがないのでアレルギーの心配もありません。

・生花ではない色のお花やダイヤモンドやゴールドなどの塗布したお花を楽しむことできます。

・長期保存が可能なので時計や写真立てや、オルゴールなどと組み合わせた新しいフラワーアレンジメントを楽しめることです。

プリザーブドフラワーの短所

・繊細なお花のため、花びらのひび割れなどの劣化が出来やすいです。

・水分が多い場所や湿度の高い場所に置くと花びらが透けることがあります。

・直射日光(紫外線)などの影響で、花の色が変色することがあります。

・ホコリなどのヨゴレが付着すると綺麗にとるのが難しく、これが一番の見た目の劣化につながります。

プリザーブドフラワーの取扱い方

上記の長所・短所を踏まえた上で以下のようなことに気を付けてください。

1. 高温多湿な場所には飾らないでください。花びらが透けたりあまり水分が多いとしおれたりする原因となります。また、あまり不衛生な場所に置くとめったにありませんが花びらに黒カビが付くこともあるようです。

2.直射日光の当たる窓際などには長時間飾らないでください。花びらの色落ちの原因となります。色落ちはオーガニック染料の紫外線による影響と酸化が主な理由となます。ですので紫外線の影響の受けやすい青色とホワイト系の色は色落ちが他の色と比べ早くなります。逆に、赤色やオレンジや黄色系の色はあまり色落ちが目立ちません。

3. 水やりなどは絶対にしないでください。どうしても初めての方やのご高齢の方が誤って水をかけてしまいお花がダメになってしまうことがあるみたいです。そうした事故がおこらないように初めてのかたやご高齢の方には密閉されたドーム型ケースに入ったアレンジメントなどがおススメです。

4.ホコリなどの汚れが花びらに付いた場合には、直接に手でお花に触れないようにドライアーなどの弱風でホコリを飛ばしてください。花びらに直接手を触れると花びらのひび割れの原因となります。また、花びらに付いたホコリを長時間放置しいますと花びらに含まれる水分などにより、ヨゴレが取りにくくなりますので併せてお気を付け下さい。

5. 長時間、花びらに風が直接当たるエアコンや空気清浄器のそばに飾らないようにしてください。お花のひび割れなどの劣化の原因となります。

上記のことを守っていただければプリザーブドフラワーを長く楽しんでいただけます。若しくは、最初からホコリなの影響の受けにくい、クリアーケースやドーム型ケースに入っているものや時計や写真立てのようにガラス板で覆われているものであれば、通常以上の期間綺麗なままのプリザーブドフラワーを楽しめます。

プリザーブドフラワーの楽しみ方

ギフトや贈り物としてプリザーブドフラワーのアレンジメントを購入して贈っても喜ばれることはもちろんですが、ご自身で、生花からプリザーブド加工してプリザーブドフラワーを製作して楽しんだりもできます。

また、お近くのプリザーブドフラワーのアレンジメント教室に通われて、趣味としてアレンジメントを制作したりまた資格を取得したりしてお仕事の幅を広げたりもできます。

プリザーブドフラワーはまだまだ新しいお花ですが、今後ますます種類も増えて来ますので、いろいろな可能性が開けてくることかと思います。

是非これからも生花や、プリザーブドフラワー、ドライフラワー、アーティフィシャルフラワーなどとともにお好みにあわせてお花とともにある華やかで潤いのあるフラワーライフを楽しんでください。

開院祝いの花とマナー

2017/11/27(月)

開院祝いにオススメのプリザーブドフラワー

友人や知人、仕事上の関係先の方などが、病院や動物病院、歯科医院、接骨院・鍼灸院などを開院される際のお祝いとして、お花を贈られることも多いかと思います。なかでも開院をアピールするために、病院の入口などに大きな花輪、フラワーアレンジメントや胡蝶蘭の鉢などが一般的です。

 もちろん生花のアレンジメントも華やかで素敵ですが、残念なことに直ぐに枯れてしまいます。折角贈るなら長い間楽しめるプリザーブドフラワーを開院祝いのプレゼントとして特にお薦めいたします。その理由やお薦めのプリザーブドフラワーのアレンジメントを紹介していきます。

開院祝いにプリザーブドフラワーする理由

  1. プリザーブドフラワーとは、生花を薬品を使って防腐加工処理・着色したお花です。

  2.  生花の様に枯れたりせず、お手入れ不要で季節を問わず1年中綺麗に咲き続けます。男性などのお花にお手入れが苦手な方やお花をお手入れする時間が無いお忙しい先生への贈り物としてお薦めできます。生花と比較するとプリザーブドフラワーは特殊な加工をしているため1輪あたりの金額は高価ですが、半年~1年以上楽しめるお花なので期間あたりの費用対効果としてはお得になります。ずっと綺麗に咲き続けてくれますので、長い間飾っていられるお花としてのプレゼントにピッタリです。

  3. プリザーブドフラワーは衛生的です。

  4.  プリザーブドフラワーは生花や観葉植物などと違って水や土を使用していませんので、雑菌などが繁殖したり小バエやアリなどの虫が湧いたりしません。また、生花のような花粉や強い香りがしたりすことはありませんので、アレルギーなどの心配もありません。ですから、衛生面に特に気を付けなくてならない病院内の診察室や待合室などの場所でも気軽に飾ることが出来ます。

  5. 生花にないアレンジメントが楽しめます。

  6.  プリザーブドフラワーは長期間楽しめる枯れたりせずいつまでも綺麗に咲き続けてくれるお花なので、今までに生花にはなかったタイプのアレンジメントがあります。院内の受付や入り口の下駄箱の上に置いて飾ったりする場合には小ぶりの可愛らしいアレンジメントがお勧め出来ます。また大きな待合室などの広いスペースがある場所には大きく華やかなアレンジメントが良いでしょう。また待合室の壁に飾ったり出来る時計や額などの壁に掛けるタイプのような実用品的で飾りやすいアレンジメントがお薦め出来ます。

  7. 事前準備が簡単

  8.  プリザーブドフラワーは生花と違って枯れたりしないので、開院前の忙しい時期に前もって準備したり持ち運んだりするのにも便利です。また遠方で会いに行けない方へのプレゼントのお花としても、不在や時間の都合が合わずに再配達となっても生花と違いお花が痛んだり枯れたりすることはないのでお薦め出来ます。

 また、お名前や日付を入れられる商品は、開院祝いの贈り物をする際には喜ばれます。

開院祝いにお花を贈る際のマナー

  1. 開院祝いのお花を贈る時期

  2.  開院祝いにお花を贈る時期は開院日の一週間前~前日までぐらいに贈ると良いでしょう。生花の場合にはなるべく新鮮な状態で贈りたいと思われますので前日か当日の午前中などに届くのがベストですが、忙しい時期なので事前に先方のご都合を確認された上で贈られる方が良いでしょう。
    なるべくサプライズプレゼントとして贈ることは控えましょう。

  3. 開院祝いのお花の予算

  4.  開院祝いとしての贈るお花の予算は、一般的に5,000円~3万円ぐらいが適切だと言われています。もちろん贈るお相手の関係性によっても金額が異なります。贈るお花の種類、例えば胡蝶蘭やフラワーアレンジメントのタイプなどで上下することもあります。

     友人の開院祝いとしての予算は5千円~1万円くらいが適切です。もちろん個人で贈る場合や数人の友人で贈る場合や予算に応じで喜んでもらえるお花を贈りましょう。

     ご家族や親族の開院祝いとしての予算は1万円~3万円くらいが適切です。

     お仕事上の関係先の開院祝いとしての予算は1万円~3万円くらいが適切です。

  5. 開院祝いのお花の種類

  6.  開院祝いに贈るお花を選ぶ際には、開院する病院や治療院の大きさや飾る場所をイメージして贈る方が良いでしょう。個人経営の医院の場合には、待合室や診療室に十分なスペースがない場合がありますので、大きな観葉植物などは避けた方が良いかもしれません。
     また開院祝いのに贈るお花やフラワーアレンジメントは、明るい色合いなどをお薦めいたします。ビタミンカラーの黄色やオレンジ系の色合いや、優しい色合いで癒やし効果の高いピンク色、落ち着いた色合いのグリーンなどがお薦めです。もちろん医院の雰囲気やお好みの色合いで選んでいただいても良いと思います。
     但し、病院などによっては赤色などの血の色を連想させるような色のお花は避けたほうが良いとされることもあるかと思います。

  7. 開院祝いのメッセージ

  8.  開院祝いのお花を贈る時には名札やメッセージカードなどを付けて贈ります。その際に気を付つけるべきことが1つだけあります。決して忌み言葉をメッセージに含まれないようにしましょう。代表的な忌み言葉としては『 傾く 』『 倒れる 』『 潰れる 』などがございますが、その他にも気をつけるべき言葉が有りますので注意しましょう。
    場合によっては折角の御祝いの品が、相手の気分を害することにもなりかねません。

開院祝いとしてお薦めのプリザーブドフラワー

開院祝いとしてプリザーブドフラワーを贈りたいときには、上品かつ豪華なアレンジメントがお薦めいたします。

ご予算などに合わせてお好みのものをお選び下さい。

1. フォルトゥーナ
開院祝いのお花

送料無料 1,6200円(税込)

プリザーブドフラワーとしては最も大きいサイズの部類に入る大きくて美しい黄色の薔薇をメインに使った明るく素敵なアレンジメントです。
高さが30cmぐらいある、わりと大きなアレンジメントなので病院のエントランスや待合室などに飾るのにちょうど良い大きさです。

明るいビタミンカラーの色合いのお花なので、お花の周りの空間が華やかで明るい感じになります。治療に来られた患者の方などのお花を見る方を元気にしてくれます。

2. 花時計 エレガント オレンジ
開院祝いにお薦めのプリザーブドフラワー

送料無料 12,960円(税込)

時計の文字盤の周りにオレンジ色の薔薇のプリザーブドフラワーを美しく並べた、綺麗で実用的なアレンジメントです。とっても華やかなアレンジメントです。
壁に掛けれるので場所も取りませんので、個人で開院される方のへの御祝いとしてもお薦めできます。

ピンクや紫色などの色違いや丸型タイプの時計もございますので、医院の雰囲気などに合わせてお選びいただけます。

3. エテグリーン
開院祝いのプリザーブドフラワー

送料無料 6,380円(税込)

グリーンの落ち着いた色合いの薔薇のプリザーブドフラワーを使ったアレンジメントです。
程よいサイズなので受付などのカウンターに飾ったりするのにぴったりです。

病院などでは落ち着いた色合いのお花は、リラックス効果が高いのでお薦めできます。

開院祝のプリザーブドフラワーとして弊社おすすめのものを紹介してきましたが、もっと他ののお花も見てみたい方は以下のリンクからお探しください。

開院祝いの花・プリザーブドフラワー

還暦祝いのメッセージ例文

2017/11/07(火)

還暦祝いの花とメッセージ例文集

還暦祝いのお花とメッセージ例文

お父さんやお母さん、ご兄弟、親戚の叔父さん叔母さんや親しいご友人やお世話になった方の60歳の誕生日という人生の節目に還暦祝いのプレゼントとしてお花やプレゼントを贈ることも多いと思いますが、贈り物だけではなく一緒にメッセージカードなどを添えるとより喜んでもらえます。

ですが、どんなメッセージが良いか分からない、なかなか気の利いたメッセージなんて思い浮かばない等で困ってしまう方も多いのではなかと思います。そんな方々のために贈る相手や状況に応じたメッセージ例文を用意いたしましたので参考にしてください。

お母さんへの還暦祝いのメッセージ

お母さんへの還暦祝いのメッセージであれば、今までの感謝の気持ちやこれからの健康のことを気遣ったり、一緒に楽しみたい事など中心に中心にや家族ならではのエピソードなども含めてメッセージカードにさり気なく書かれると良いかと思います。
以下のメッセージ例文を組み合わせたり参考にしたりして、お母さんの還暦祝いにふさわしい素敵なメッセージカードを作って喜ばせてあげましょう。

  • お母さん還暦おめでとう!
    いつも色々助けてくれてありがとうございます。
    これからも身体に気を付けてずっと元気でいてね
    また一緒に旅行にいこうね
  • お母さん還暦おめでとう
    いつの頑張っているお母さんが大好きです♡
    無理せずたまにはゆっくり休んでね
    また一緒にコンサート行こうね
  • お母さん、60回目の誕生日おめでとう
    いつも笑顔のお母さんが大好きです。
    これからは親孝行するからずっと長生きしてネ
    あなたの娘より
  • 母さん還暦おめでとう。
    照れくさいけどいつもありがとう
    これからも健康に気を付けて長生きして下さい。
    父さんとこれからも仲良くしてね
  • お母さん還暦おめでとう!
    あなたの子供でよかったです。
    お母さんは私達家族の誇りです。
    体に気を付けていつまでも素敵なお母さんでいて下さい。
  • お母様、還暦おめでとうございます。
    お母様はいつも素敵で美しく輝いている憧れの女性です。
    これからも第二の青春を謳歌して下さい。

お父さんへの還暦祝いのメッセージ

お父さんへの還暦祝いのメッセージであれば、今までの感謝の気持ちやこれからの健康のことを気遣ったり、一緒に楽しみたい事などを中心にメッセージカードにさり気なく書かれると良いかと思います。
以下のメッセージ例文を組み合わせたり参考にしたりして、お母さんの還暦祝いにふさわしい素敵なメッセージカードを作って喜ばせてあげましょう。

  • お父さん還暦おめでとう!
    いつも家族のためにお仕事頑張ってくれてありがとう。
    これからも健康に気をつけてずっと元気でいてね
    晩酌には付き合うけど、お酒の飲み過ぎには気を付けてね。
  • お父さん還暦おめでとう
    いつの家族を支えてくれてありがとう。
    無理せずたまにはゆっくり休んでね
    また一緒に旅行に行こうね。
  • お父さん♡祝還暦!
    いつも優しいお父さんが大好きです。
    これからたくさん親孝行するからずっと元気でいてね
    あなたの娘より
  • お父さん還暦おめでとう。
    照れくさいけどいつもありがとう
    これからも健康に気を付けて長生きして下さい。
    お母さんとずっと仲良く元気でいてね。
  • お父さん還暦おめでとう!
    あなたの子供でよかったです。
    お父さんは私達家族の誇りです。
    体に気を付けていつまでも素敵なお父さんでいて下さい。
  • お父様、還暦おめでとうございます。
    体に気を付けていつまでも素敵なお父様でいて下さい。
    お母様とずっと仲良しな素敵な夫婦でいて下さい。
    またみんなでゴルフ行きましょう。
  • お父様、還暦おめでとうございます。
    まだまだ若く元気で仕事に趣味にがんばってください。
    今度の休みに家族を連れて会いに行きます。
    お母様といつまでも素敵な夫婦でいて下さい。

お祖母ちゃんへの還暦祝いのメッセージ

お孫さんからお祖母ちゃんへの還暦祝いのメッセージであれば、子供らしくお祖母ちゃんへの素直な気持ちを表現したもので良いかと思います。
以下のメッセージ例文を組み合わせたり参考にしたりして、お祖母ちゃんの還暦祝いにふさわしい素敵なメッセージカードを作って喜ばせてあげましょう。

  • おばあちゃん、還暦おめでとう!
    いつも優しいおばあちゃんが大好きです。
    ずっと元気でいてね。
    また会いに行くからいっぱい遊んでね。
  • おばあちゃん、還暦おめでとう
    おばあちゃんの作る美味しいご飯が大好きです。
    また遊びに行くからずっと元気でいてね
  • バアバ、おめでとう!
    バアバ大好き。
    バアバの似顔絵書きました。
    孫より

父・男性への還暦祝いの花

2017/11/01(水)

還暦祝いにオススメのプリザーブドフラワー

60歳のお誕生日にお父さんや親族の男性やお世話になった上司やご友人などの御祝いにプレゼントや御祝いの席を設けたりします。そんな時にプレゼントなど一緒に生花の花束などのお花を贈ることもございますが、最近はプリザーブドフラワーを贈ることも増えております。

弊社ではプリザーブドフラワーを還暦祝いのプレゼントとして特にお薦めいたします。その理由やお薦めのプリザーブドフラワーのアレンジメントを紹介していきます。

お父さんや男性にお薦め還暦祝いのプリザーブドフラワーとは?

  1. プリザーブドフラワーとは簡単に説明すると、生花を薬品につけて防腐加工・着色したお花です。

  2.  生花の様に枯れたりせず、お手入れ不要で季節を問わず1年中綺麗に咲き続けます。男性などのお花にお手入れが苦手な方にもお薦めできます。生花と比べ1輪あたりの金額は高価ですが、半年~1年以上楽しめるお花なので期間あたりの費用対効果としてはお得になります。ずっと綺麗に咲き続けてくれますので、記念日のプレゼントにピッタリです。

  3. 生花にないアレンジメントが楽しめます。

  4.  プリザーブドフラワーは長期間楽しめる枯れたりせず綺麗に咲き続けてくれるお花なので、今までに生花にはなかったタイプのアレンジメントがあります。仕事机ににおける小ぶりの可愛らしいものから、壁に掛けるタイプのものから時計や写真立てのように実用品的で飾りやすい物と組み合わせたアレンジメントもあります。

  5. 事前準備がし易い

  6.  プリザーブドフラワーは生花と違って枯れたりしないので、還暦祝いの食事会や旅行などに前もって準備したり持ち運んだりするのにも便利です。パーティーの主役の男性へお渡しするお花としてもぴったりです。また遠方で会いに行けない方へのプレゼントのお花としても、長期不在や時間の都合が合わずに再配達となっても生花と違い枯れたりすることはないのでお薦め出来ます。

 また、お名前や日付を入れられる商品は、還暦祝いなどの特別な贈り物をする際には喜ばれます。

お父様・男性にオススメの還暦祝いのプリザーブドフラワー

お父様や親族の男性や親しいご友人に還暦祝いとしてプリザーブドフラワーを贈りたいときには、シンプルかつ上品なアレンジメントがお薦めいたします。

また、お名前や日付を入れられる商品は、60歳という人生の節目としての還暦祝いなどの特別な贈り物をする際には喜ばれます。

1. リーソ レッド
お父様や男性への還暦祝いのお花

送料無料 4,980円(税込)

シンプルながら質感の良いフェイクレザーの花器に大小6輪の赤い薔薇のプリザーブドフラワーをバランス良く飾った上品なアレンジメントです。
サイズも15cmぐらいのデスクなどに置いて飾るのに丁度良い大きさで、価格も5,000円以下で程よい価格です。

もちろんクリアーケース入でお届けいたしますので、ギフトとして品が良く尚且つケースに入れたままで飾ればホコリ等の汚れも付かず、お花がずっと綺麗に楽しめます。

2. ロサベルラ レッド
お父様や男性への還暦祝いプリザーブドフラワー

送料無料 6,680円(税込)

6輪の大輪の美しい真紅の薔薇のプリザーブドフラワーをシンプルかつ上品な高さのある花器にバランス良くデザインした豪華なアレンジメントです。
テーブルなどややスペースのある場所に飾ればより華やかさを演出してくれます。

こちらの商品は豪華な還暦祝いを贈りたい方に性別関係なくお薦めできます。

ケース内に名前や日付などを刻印した金属調のプレートを付けることも出来ます。プレートを付けるとより記念に残る贈り物に出来ます。

3. メモリアル レッド
還暦祝いのプリザーブドフラワー花時計

送料無料 12,600円(税込)

60歳のお誕生日に還暦祝いの贈り物としてお薦め出来る丸型の花時計のプリザーブドフラワーです。
美しい赤色の薔薇を12輪文字盤の周りにバランス良くアレンジされた、上品な時計です。また時計のガラスカバーがプリザーブドフラワーの劣化から保護してくれすのでずっとお花が綺麗な状態で楽しめます。

また別売になりますが、+500円で時計の背面に付けることも出来ます。プレートを付けるとより記念に残る贈り物に出来ます。ご希望される方はご相談下さい。

プリザーブドフラワーのプリザーブドフラワーとして弊社おすすめのものを紹介してきましたが、もっと他の商品を見たい方や赤色だけでなく他の色のお花も見てみたい方は以下のリンクからお探しください。

還暦祝いの花・プリザーブドフラワー

母・女性への還暦祝いの花

2017/10/26(木)

女性向け還暦祝のプリザーブドフラワー

お母さんや親族の女性(叔母さんや姉妹)、お世話になった女性の先生や上司や同僚の60歳の誕生日のお祝いのプレゼントにお花を贈りませんか?また、お花を贈るならプリザーブドフラワーを特にお薦めいたします。なぜプリザーブドフラワーが良いかについて簡単に説明いたします。

プリザーブドフラワーは生花を特殊加工して長期間生花の持つ風合いや瑞々しさを保ったまま綺麗に咲き続けるお花です。

例えば、女性特にお母さんの還暦祝いのプレゼントとしてバックや時計などの物ではなく思い出作りとして、日頃の感謝の気持ちを込めて家族でのお食事会を開かれたりや旅行に行かれたりすることも多いかと思います。そんなパーティーの席でもお花を渡されると女性としては、とっても嬉しいものです。生花の花束は確かに大きくて綺麗ですが、旅行先やレストランなどでは大きな荷物になりまたサプライズとして隠しておくのも難しかったります。プリザーブドフラワーなら大きさも小ぶりですので運ぶのにも邪魔にならず持ち帰られた後でもずっと綺麗に咲き続けてくれるので、お花を見返す度にその時の楽しかった思い出が蘇ってきて幸せな気持ちをずっと持ち続けれます。

また、生花と違って水やりなどの手間入らずで枯れたりする心配も不要ですので、お忙しい方への贈り物としても安心です。

お母さん・女性にオススメの還暦祝いのプリザーブドフラワー

還暦祝いとして長く楽しめるお花として生花より金額的に高めですが、プリザーブドフラワーの人気が高まっています。お母様や親族の女性や親しいご友人に還暦祝いとしてプリザーブドフラワーを贈りたいときには、綺麗で可愛らしいアレンジメントをオススメいたします。

ちなみに、お母様に贈る還暦祝いのお花としては5千円~1万円くらいが一般的ですが、お花以外に旅行や食事会または別のプレゼントなどの予算に応じて前後することもございます。

最近のプリザーブドフラワーはデザインも豊富で、選ぶのに迷ってしまうこともございます。
ですから、当店で贈る相手や予算に応じてオススメのプリザーブドフラワーのアレンジメントを紹介いたします。

また、お名前や日付を入れられる商品は、還暦祝いなどの特別な贈り物をする際には喜ばれます。

キラキラ輝くお母さん・女性に贈りたい還暦祝いのプリザーブドフラワー

お仕事を頑張ったり趣味を目一杯楽しんでいたりして人生を楽しまれている、お忙しい女性に還暦祝いとして贈りたいプリザーブドフラワーです。

For シンデレラ レッド
お母様や女性への還暦祝いプリザーブドフラワー

送料無料 4,980円(税込)

まるでシンデレラの履くガラスの靴のような美しい真紅の薔薇のプリザーブドフラワーで女性への贈り物として喜ばれるアレンジメントです。60歳はまだまだ若いです。これからも益々素敵に輝いた人生を謳歌される女性にぴったりのお花のアレンジメントです。

また、この商品はケースの台座の部分にメッセージをプリントしたリボンを付けれます。お名前や日付、感謝の気持ちなどの一言を添えて贈ることで、還暦の御祝いとして特別なプレゼントになります。

還暦祝いだけで赤だと贈る方の好みやイメージに合わないなどには、色違いのピンクやオレンジもオススメです。

シューブーケ レッド
お母様や女性への還暦祝いのプリザーブドフラワー・花のドーム

送料無料 6,680円(税込)

ドーム型ケースに入った美しく開花された赤色の薔薇のプリザーブドフラワーです。まるでブーケのようにどこから見ても綺麗に見える様にドーム型のケース内にアレンジしています。
ドーム型ケースがお花を汚れの付着による劣化から守ってくれるのでより長くプリザーブドフラワーを楽しめます。まだまだ働きざかりの女性の方やお忙しい方へのギフトにおすすめです。

また別売になりますが、+700円でドームケース内に名前や日付などを刻印した金属調のプレートを付けることも出来ます。プレートを付けるとより記念に残る贈り物に出来ます。

お母さん・女性への還暦祝いとして思い出の写真と一緒に贈りたいプリザーブドフラワー

家族や仲間などの大切な思い出の写真と共に一緒に、還暦祝いのプレゼントとして贈りたい場合にはお勧めです。綺麗に咲き続けてくれるプリザーブドフラワーが大切な写真に華やかに飾ってくれます。

メモリアル レッド
お母様や女性への還暦祝いのプリザーブドフラワー・花の写真立て

送料無料 7,560円(税込)

60歳のお誕生日に還暦祝いの贈り物として美しい赤色の薔薇のプリザーブドフラワーの写真立てをオススメいたします。
ご注文の際にご希望される方はお写真を付けてお届けいたします。お孫さんと一緒のお写真やご家族のお写真や思い出の1枚を付けて贈れば、絶対に喜んでいただけます。
特に遠方で直接会いにいって御祝い出来ない場合にはオススメできます。
写真でなくてもメッセージを印刷して欲しいなどのご希望があれば出来る限り対応させていただきます。

また別売になりますが、+500円でドームケース内に名前や日付などを刻印した金属調のプレートを写真立ての枠の部分or背面に付けることも出来ます。プレートを付けるとより記念に残る贈り物に出来ます。ご希望される方はご相談下さい。

特別な女性に贈りたい還暦祝いのプリザーブドフラワー

大好きなお母様や奥様などの還暦祝いに、愛情を込めた感謝の気持ちが伝わるプリザーブドフラワーのアレンジメントがお薦めです。

メッセージハートフレーム レッド
お母様や女性への還暦祝いのプリザーブドフラワーの額

送料無料 10,800円(税込)

60歳のお誕生日に還暦祝いの贈り物として美しい開花された赤色の薔薇をハート型にバランス良くデザインされたアレンジメントです。
ハートの中心にお名前や日付、感謝の気持ちまた、一言『祝還暦』などを込めたメッセージをプリントしたリボンをつけることが来ます。
フレーム(額)型のアレンジメントなので壁に掛ける事も出来ますので場所も取りません。

色違いの可愛らしいピンクもございます。

お花が好きな女性に贈りたい華やかな還暦祝いのプリザーブドフラワー

還暦祝いとしてお花が大好きな女性へのプレゼントとして豪華なアレンジメントを贈りたい場合や、お花をメインの還暦祝いのプレゼントとして贈りたい場合には、以下のプリザーブドフラワーがお薦めです。美しいアレンジメントなのできっと喜んでいただけます。

リュミエール
お母様や女性への還暦祝いプリザーブドフラワー

送料無料 21,600円(税込)

天然のダイヤモンドのパウダーを大輪のバラのプリザーブドフラワーに塗布したダイヤモンドローズを使ったゴージャスなアレンジメントです。60歳の人生の節目に美しく輝く女性にぴったりのキラキラ輝くアレンジメントです。
とっても華やかなアレンジメントですので、リビングなどに飾ることで生活空間に彩を与えてくれます。

また、また別売になりますが+700円でケースの台座の部分に簡単なメッセージを刻印できる金属調のプレートを付けることが出来ます。お名前や日付、感謝の気持ちなどの一言を添えて贈ることで、還暦の御祝いとして特別なプレゼントになります。

ロサベルラ レッド
お母様や女性への還暦祝いのプリザーブドフラワー・花のドーム

送料無料 9,720円(税込)

シンプルで白い花器に6輪の真紅の大輪の薔薇のプリザーブドフラワーとアジサイやリーフなどのプリザーブド素材のみを使ってデザインされた美しいアレンジメントです。6輪の薔薇の1輪1輪がこれまで積み重ねてこられて10年を讃えるように美しくそして優しく咲き続け、またこれからの素敵な人生を華やかに彩ってくれるでしょう。

ダイニングテーブルの中央に飾ってお祝いの席を華やかに飾ることもできます。

なお、クリアーケースに入れてお届けいたしますのでお花を汚れの付着による劣化から守ってくれるます。

小ぶりで可愛らしい還暦祝いのプリザーブドフラワー

ご友人や同僚の女性などの還暦祝いや他のプレゼントと併せて贈る場合などでご予算に限りがある場合や、飾るのにあまり邪魔にならない小ぶりのアレンジメントだけどお可愛いものを贈って喜んでもらいたい場合に、低価格ながら人気のプリザーブドフラワーを紹介いたします。

シューガーデン レッド
お母様や女性への還暦祝いプリザーブドフラワー・花のドーム

送料無料 4,320円(税込)

価格も大きさも程よいドーム型ケースのプリザーブドフラワーのアレンジメントです。お花も大小6輪の赤色のプリザーブドフラワーがはいいっていますので60歳のお誕生日のお祝いぴったりです。
お花も綺麗な赤色の薔薇が大小合わせて6輪入っていますので、還暦祝いとして贈るにも丁度良いアレンジメントです。
女性・男性などの性別に関係なく贈る相手も選ばないタイプのアレンジメントなのでとっても人気があります。

ドーム型ケースでプリザーブドフラワーが保護されているので、お手入れ不要でずっと綺麗に咲き続けてくれるので安心です。

シュシュ レッド
お母様や女性への還暦祝いのプリザーブドフラワー

送料無料 2,980円(税込)

赤い薔薇を綺麗に開花させた小ぶりながらも可愛らしいアレンジメントです。3千円以下の価格も予算の限られた場合のプレゼントとしても魅力的です。低価格ですがお花は美しく開花させていありますので、赤色のプリザーブドフラワーの薔薇の存在感は十分に感じられます。

還暦祝いだけでなくちょっとした際の御祝いやお礼などのお花としても人気があります。

なお、クリアーケースに入れてお届けいたしますのでお花を汚れの付着による劣化から守ってくれるます。

還暦祝いのプリザーブドフラワーと一緒に贈りたいハンカチ

ご友人や同僚の女性などの還暦祝いのお花だけだと少し物足りなく感じる場合には、素敵なデザインのハンカチを一緒に贈ってみませんか?

フェイラーのハンカチ ギフトボックス
お母様や女性への還暦祝い

2,100円(税込)

シュニール織りの上品なフェイラーのハンカチです。手触りやデザインが素晴らしく女性にとっても人気のあるハンカチです。

プリザーブドフラワーと一緒に贈ると送料無料になります。

その他の還暦祝いのプリザーブドフラワー

お母さんや女性向けの還暦祝いのプリザーブドフラワーとして弊社おすすめのものを紹介してきましたが、もっと他の商品を見たい方や赤色だけでなく他の色のお花も見てみたい方は以下のリンクからお探しください。

還暦祝いの花・プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーの作り方につて

2017/01/01(日)

1.プリザーブドフラワーの作り方について

プリザーブドフラワーはどうやって出来るのだろう?自分でも作ってみたと思った方に簡単にプリザーブドフラワーの作り方をお教えします。

プリザーブドフラワーは、生花をエタノール溶液を使って脱水、防腐加工などの保存可能処理と染料などを使って着色をして作ります。

そのようにして、生花の持っている風合いや瑞々しさをそのままに保ったまま、染料を使って着色することで、生花のような色鮮やかないつまでも枯れないお花が出来上がります。

では、プリザーブドフラワーを作り方について簡単に解説していきましょう。

1.用意するもの

1。生花 今回はプリザーブドフラワーにスタンダードなピンク色の薔薇を使うことにします。
プリザーブドフラワーにする前の生花

2.脱色・脱水用液 プリザーブド加工用脱水液です。エタノールが主成分の(専門店やインターネット通販サイトより購入できます。)

3.着色・保存液  プリザーブド加工用B液とします。(専門店やインターネット通販サイトより購入できます。)

4.脱水液などを入れる容器

5.ピンセット  生花をプリザーブド加工液に浸ける際に使用します。プリザーブドフラワー加工液は人体には付着しても問題はありませんが、
なるべく触れないようにしましょう。

6.小皿orパレット プリザーブドフラワー加工したお花を乾燥させるのに使用します。

7.ハサミ 生花の花首をカットするのに使用します。

8.古紙等 床やテーブルにプリザーブド加工液をこぼしてもしみたりしないように、事前に古紙や古新聞などを敷いて作業前に敷いて置くと良いでしょう。

プリザーブドフラワーの名称について

2016/12/31(土)

1.プリザーブドフラワーの名称について

プリザーブドフラワーを知っていますか?と聞かれて女性の方ならば多くの方が耳にしたことはあると思いますが、男性の方やあまりお花に関心のない方などはまだご存じない方も多いのではないのでしょうか?

そうした方のためにわかりやすく説明いたします。

まず最初に用語から説明いたします。

プリザーブドフラワーは、英語で表記し直すと 『Preserved Flower』 です。つまり Preserve されたお花と言うことです。

Preserve の意味は 家や物などを保存する です。ですからお花以外の プリザーブ(保存加工)された物も存在します。

例えば 『Preserved Food』 とは、ジャムなどの瓶詰や缶詰などがそれに当たります。

食べ物であれば長期間食べて楽しむことが出来るように保存加工された物になりますが、お花の場合にプリザーブド(保存加工)とはどのようなことなのでしょうか?

お花であればもちろん見て楽しめるようにすることです。

つまりプリザーブドフラワーとは、生花の本来持っている風合いや瑞々しさなどの特徴を失うことなく生花を長期間見て楽しめるように、エタノール系の化学薬品と天然素材の染料などを使用して保存加工したものです。

※人体には無害の薬品や染料を使っていますので特に触ったりしても危険などはありませんが、ペットや小さなお子様が口の中に入れたりしないように気を付けなくてはいけません。

2.プリザーブドフラワーの言い間違いについて

プリザーブドフラワーは、ブリザードフラワーやブリザーブドフラワーなどと誤って表記されているのもよく見かけたりします。

プリザーブドフラワーは英語表記であれば特にわかりやすと思いますが、上記のとおり『 P 』で始まります。ですから決してブリザードフラワーやブリザードフラワーなどのように 『ブ』ではなく『プ』で始まるのが正しい読み方になります。

インターネット上の表記ですと確かに『プ』と『ブ』は見分けがつきにくいうえに、プリザーブドとあまり馴染みのない単語なので仕方がないとまだ十分な認知度がないこともございますが、プリザーブドの正しい意味を知っていれば間違えることはないでしょう。

決して冷凍食品のように凍らせて長期保存が出来るようにしているのではありませんので、ブリザードフラワーなどとなら無い事はご理解出来るでしょう。

ただ、最初に誤って覚えてしまったことは中々直らないので、少しずつ正しい表記に修正されて行けば良いかなと思っております。